tracks on wax Dave edmunds tracks on wax Dave edmunds

渋谷の中古盤屋で買いました。いつもお茶の水のディスクユニオンで買ってた僕の遠征第一弾です。 ジャケ買いです。twangin'と一緒に買いました。カッコイイ! 声大好き!男らしい! デイブエドモンズは自分の好きな音が合ってそれ以外は余りやらない人ですが この時期は まさにROCKPILE全盛時代 最高の<自分の世界>を作ってます。ギター最高!

高校時代ギターのうまかった Y君にデイブエドモンズのカバーを持ちかけたところあー言うのだけ範疇外と断られました。 ヒュ―ジョンとかハードロックとか当時の日本のギターキッズに本当のギターとはこれだ! とギターのひけない僕は声を大にしていいたかったです。

なんつーか チャックベリーとカントリーっぽいやつとオリジナルと自分の好みの曲をあの 最高の音でそのまま出す! 俺はこれが好きだから!好きなやつだけでok!ツウ感じですか! 大好きです!どんどんボリューム上げたくなります! R&Bぽさは全くなく ニックロウみたいな作曲家でもない為日本では分が悪いですが 最高のギターロッカー!クラプトンなんて糞くらえ!とギターのひけない僕は 長い間思ってました。その人の全盛期のアルバムです

デイブエドモンズのライブも何回か行きましたが 初来日の渋谷ライブインと横浜ビブレでやった やつは生涯のbestlive!のひとつです。 バックは ミッキーギー、ゲライトワトキンスなど腕利きロンドンパブロック軍団総出演です。 デイブエドモンズは何気ない顔して登場し何気なく最高級の音を出し会場を熱狂の渦にして 帰っていきました。 パブでrockを聞く!と言う事はこう言う事か!と思いました。腕利きたちのえらぶらない最高級の ロックンロールでした。 途中で誰かspringsteenの”from small thing....”をやってくれと叫びました。 デイブは”what?”と何回か聴き返しましたが何事もなかったように次の曲を始めました。 ”springsteenの曲なんかたまたま使ってやっただけさ”といってるみたいに感じました。  

ホームに戻る